思い出すこと







梅雨の晴れ間・・
久し振りに陽が差している窓辺を見て
反射的に湿度計を覗くと、まだ不快指数が高いです。
今朝はフゥーと換気扇の横の棚の上で
油まみれになっている水差しを磨いたり
普段手をかけていないミニ皿や、ガラス器などを
磨いてさっぱりすると、少しじめじめしていた気分が
和らぎました。




d0147611_14345740.jpg


d0147611_14360614.jpg



下は昭和初期ごろ、近くの今は無くなっている
レトロな日用雑貨店から連れ帰った水差です。
持ち手がベークライトと
カフェのカウンターに置いているような
直線的ではなく、丸みをおびた
曲線的なフォルムが気に入って購入
したような気がします。
今は、乳白色だった持ち手はハチミツ色になり
とても味わい深くなっています。
そして、同じ頃に連れ帰ったヤカンです。
西洋っぽいところが気にいっています。




d0147611_15050781.jpg


d0147611_15065991.jpg


# by nikoniko_8p | 2018-06-24 15:13 | インテリア | Trackback

過ぎ去った春







過ぎ去った春、素朴で可憐なスミレの
小さな花弁を毎朝覗いて
気持を和ましてもらっていました。
そして、その春の名残なのか今も辛うじて咲いている
か細いすみれの花は
そのまま鉢の上で朽ちさすには
もったいなくて、今日はビオラと一緒に
ケーキの上に飾りました。




d0147611_18012944.jpg



d0147611_18021560.jpg



d0147611_18030642.jpg



d0147611_18033646.jpg


# by nikoniko_8p | 2018-06-17 18:06 | インテリア | Trackback

梅雨の合間に








6月の香水・・♪ヴァン・ヴェール
フランス、ピェール・バルマン
風になびく若草は清楚で涼し気げなイメージ。
それを意匠にしたボトルキャップが
緑の高原や草木を連想させ、まさしく
樹木や初夏にふさわしい香りです。



d0147611_15331458.jpg



ドールと香水のコラボ(^^♪
手を広げているドールの掌に何気なく小さな香水を
のせてみたらピッタリと支えています。
今日は午前10時からの”米朝首脳会談”を
横目で見ながらカメラ遊びです。


d0147611_16011741.jpg



d0147611_16021429.jpg


# by nikoniko_8p | 2018-06-12 16:05 | インテリア | Trackback

新緑のとき

 







そろそろ入梅。
いま我が家の庭はバラが影をひそめ
宿根草の草花が一気に息を吹き返し
小さな庭にボリュームをもたせてくれています。
そして昨年の暮れに、じょきじょきと根元から
切り戻した西洋アジサイも大きく育ち
バラの枝の下で窮屈そうに、
それでも雨に濡れながら新緑にそまった
小さな庭にその存在感を示しています。



d0147611_18174716.jpg


d0147611_18182957.jpg



今日のお茶時間はレモン味が爽やかな
戴いたお菓子で・・♪

コーヒーカップはイギリス、ウエジウッドの
アンティーク、ナポレオンアイビーです。
d0147611_18280732.jpg


d0147611_18285420.jpg


d0147611_18374977.jpg


# by nikoniko_8p | 2018-06-06 18:40 | アンティーク | Trackback

午後のお茶じかん・・♪








昨日の昼下がり、チクチクと手縫いの
ランチョンマットが2枚出来上がりました。
早速そのランチョンマットを使いたくて
いつものコーヒーを紅茶に替えて
卓上のセッティングも、しっかりと、いえ
それなりに整えてのお茶時間でした (^^d



d0147611_13382397.jpg


d0147611_13394560.jpg




d0147611_13403896.jpg



d0147611_13415004.jpg


d0147611_13433194.jpg






余談ですが、あったらいいな~と思っていた物が
本当にあったのです。
ロールケーキが好きでよく焼くのですが
30㎝×30㎝と少し大きい天板型で焼くので
焼きあがったケーキを冷蔵庫で休ませるときは
大きなお皿にのせ、それをラップに巻いて、一手間も
二手間も手間がかかっていました。
滅多と物は買わない私ですが、冷凍もでき
又、そのトレーの上でカットも出来る
此のケーキボックスを見つけたときは
迷わず購入しました。
思ったとおり今は役に立っています(^^♪


d0147611_13464085.jpg




# by nikoniko_8p | 2018-05-22 14:19 | インテリア | Trackback

5月の香水






今日は四季の香水<バラベルサイユ>を
ご紹介します。
天才といわれる香りの調香師
ジャン・デプレはフランス東部の
製粉屋の息子として1905年5月に
誕生しています。
後にイギリスケンブリッジ大学で
勉強する一方、フランス香水メッカ
グラースの香料研究所で調香師として
研修を積んでいました。


d0147611_13541928.jpg

生涯かけて手作りに拘り
250種類の天然香料のみを使用して
この香水を作ったとのことです。
そして、当時世界で最も高貴に香る
芸術品としてロイヤルファミリー
ご用達の一品にもなっています。


d0147611_14145556.jpg


又、この香水が完成した時は
宮殿を借り切って、華やかに
舞踏会を開き、そこでお披露目を
したらしいです。
ボトルの絵も、その時の舞踏会の
絢爛さを彷彿させて趣があります。


d0147611_14360210.jpg


ジャン・デプレが亡くなった時は
彼の遺言どうりに枕元には沢山のバラ
で埋め尽くされていたとのことです。


d0147611_14573358.jpg

参考資料 香水本


# by nikoniko_8p | 2018-05-19 15:04 | インテリア | Trackback

ありがとう・・母の日






一昨日の日曜日は、雨の日の母の日でしたね。
その前日の土曜日、母の日の為にと
「はいこれ、リカコから」・・・と
白い大ぶりのフォトフレームと小さな
ソープフラワーのプレゼントを長男が
持ってきてくれました。

そして、当日の雨の昼下がり、次男がカーネーションを持って
来てくれて、毎年貰っているカーネーションなのに
何故か今年は元気そうな彼をみて、グッと熱いものを
かんじました。

d0147611_12162402.jpg






d0147611_12182662.jpg


d0147611_12185888.jpg

夕方娘夫婦が、花とモンブランケーキを持って
来てくれましたので、それでお茶をしました♪
何年振りでしょう・・お店のケーキを家でいただくのは。
彼もバラが好きらしく、庭に植えていると娘から
聞いていたので帰りは、雨に打たれて頭を垂れている
バラを何本か切って進呈しました。

d0147611_12414976.jpg

d0147611_12424239.jpg

d0147611_12431954.jpg



# by nikoniko_8p | 2018-05-15 12:47 | Trackback

5月のハイライト・・♪










今朝はどんよりとした、今にも雨が
降りだしそうな雲行きなので、急いで何時もの
散歩に出かけました。
やっぱり家に着く頃には雨が降りだしました。


さて、今年も我が家のピェール ド ロンサールの
バラが美しい姿を見せてくれています。
冬の誘引時には、左腕が真上に上がらず
主に右腕だけでの作業でした。
きっちり誘引が出来なかった分
枝の収まりが悪く、少しの風の中でも
ゆらゆらと揺れています。
それでも一喜一憂しながらこの一年
見詰めてきたので、その嬉しさは一入です。




d0147611_08044035.jpg



d0147611_08053339.jpg



d0147611_08063424.jpg






行き場の困った枝はとうとう
玄関ドアにも( ^ω^)・・・
出入はバラの下をくぐって・・♪
d0147611_08083547.jpg

d0147611_08165210.jpg


# by nikoniko_8p | 2018-05-13 08:18 | インテリア | Trackback

連休最終日





亡夫の月命日は、ゴールデンウイークの最終日。
この日の為に、夕食は亡き夫が好きだった焼き肉を
用意をして、家族みんなで食卓を囲みました。








そして、食後は久しぶりに焼いた
クルミ入りのロールケーキで。
カロリーを若干気にしながらでも
娘夫婦や長男は美味しいと言って
食べていましたが
やっぱりクルミが苦手な孫のJは
食べませんでした。
こんなにナッツ類の中でも食物繊維や
タンパク質が豊富にあり
しかも抗酸化物質の量やその働きが
最もすぐれていて、LDL、悪玉コレステロール
を下げて、心臓を守ってくれるというのに・・
それを何気なく教えましたが( ^ω^)・・・

d0147611_13024843.jpg



d0147611_13043047.jpg


# by nikoniko_8p | 2018-05-08 13:40 | インテリア | Trackback

4月の香水







あの美しかった桜の花も散り
桜の香水をご紹介するには
せめて4月が過ぎ去ってしまわない内にと
此のブログではもうお馴染みの
<チェリーブロッサム>を
やっぱり今年もキャビネットから出しました。





d0147611_15105628.jpg





d0147611_15122661.jpg





d0147611_15134870.jpg



我が家のスミレの花もそろそろ終わり。
今咲いている花を冷凍して
ケーキの飾りつけに使えるかどうか
試験的に試してみようと思います(^^d

d0147611_15184049.jpg


# by nikoniko_8p | 2018-04-22 15:28 | インテリア | Trackback

海辺の散歩道

d0147611_12221899.jpg






春日和の、ある昼下がり
いつもの散歩も、時にはコースを変えてみようと
少し時間を遅らせて、海辺の方へ歩いてみました。
松林を歩いていると、微かに磯の香りと
松の木の香りがしてきます。
目を南に向けると、みなもがキラキラ煌めいて
それがとても美しい・・
遠くの地平線の彼方には、うっすらと
淡路島が見え、貨物船なのだろうか小さく船が
見えて、とても情緒的です。
どれもこれも、ただ此の何気ない風景が見たくて
来たのだからと暫くぼ~と海を見つめていました。
雄大な海を前にしていると、如何に自分が
ちっちゃな人間かと改めて思い知らされます。
そして、これからも頑張れ~と
励まされているような気もします。
穏やかな海はやっぱりいいな~(^^





我が家の小さな庭にも、春を告げる使者が
かおを出しています・・・♪
d0147611_12310047.jpg

d0147611_12374289.jpg


d0147611_12383431.jpg

食用スミレがカワイイ!
d0147611_12393773.jpg




ローズマリーも剪定しました♪

d0147611_12422994.jpg


# by nikoniko_8p | 2018-04-13 12:46 | 庭いじり | Trackback

桜 散策・・♪







昨日、近場でご近所友3人で、お花見をしました。
南北に延びる此処妙法寺川は
毎年此の季節になると、川の流れに沿って
桜が美しく咲き、その横の桜並木では
所々で、大きな桜の下に
シートを敷いて、楽しげにお弁当を
広げている光景が見られます。



d0147611_11004226.jpg


昔、この界隈では夜桜見物が出来
屋台が立ち並び、バーベキューをしたり、酒宴と
大変な花見客で賑っていました。
もうそんな情景は見られませんが
それでも今日は、お弁当を広げて楽しげです。



d0147611_11212306.jpg


ぶらぶらと、よく歩き、よくしゃべり
お腹が空いたところでIさんに教えてもらった
お店に行くと、もう既に2,3組のお客さんが
並んでいました。
う~んこれで採算が取れるのだろうかと
此方が心配するほど
新鮮で美味しく、それに安い!
並ぶはずです(^^b

少し時間をずらして、ここにチーズを挟んだ
揚げたての豚のヒレカツが加わります。下
d0147611_11403458.jpg


# by nikoniko_8p | 2018-04-05 11:42 | インテリア | Trackback

アンティークを暮らしの中に・・♪


by kiko