<   2015年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

振り返れば、先月の29日で、マイブログは丸7年になりました。
何気ない日常の一齣をつづったブログも、7年という
時の流れの速さに、今つくづくそれを実感しております。
ブログ更新が、以前よりは勢いが弱くなったとはいえ
此のブログは、私にとって元気を取り戻したり、又元気をいただいたりと
大切なツールの一つになっております。

ブログのコンセプトは何気ない日常生活の一齣で
今迄どおり変わりませんが、この様なブログでも覗きに来て下されば
それだけでとても嬉しいです。
これからもどうぞよろしくお願い致します(^^♪


昨年の暮れ以来、今年になってはじめてのパンが届きました。
次は何時になるかわからないと思い、3袋頼んでたのはいいけれど
冷凍室は此のパンで満杯です。

朝食は此のパンの2分の一と、後はいつもこんな感じ・・下
この量が一番お腹に収まりが良いようです(^^♪
そして摂取したカロリーは食後のコーヒーを入れて400カロリーです。
なるべくそれ以上にならない様に気を付けています。
d0147611_16174337.jpg


d0147611_1619285.jpg



追記     夕食作り
d0147611_1623422.jpg
by nikoniko_8p | 2015-02-21 16:38 | インテリア | Trackback
今日は暖かそうな陽ざしが、窓辺に注いでいたり、陰ったり・・・
白いヒヤシンスが、外の色のない庭の代わりに、陽にあたって
窓辺で早春の香りを放しながら私の眼を楽しませてくれています。

昨日、丁度一回分焼けるほどのクルミが残っていましたので
マフィンを焼きました。
Jがクルミが嫌いとわかっていましたが、これ以外に
気の利いたケーキは急には思いつきません(^^d

d0147611_14291283.jpg








d0147611_14532277.jpg


d0147611_14555827.jpg



追記     夕食作り
d0147611_1553391.jpg


d0147611_1584498.jpg
by nikoniko_8p | 2015-02-19 15:10 | インテリア | Trackback
近くに住んでいる息子が出張で留守の時
Jの毎日のお弁当作りは私の肩にかかっていました。
でも、昨年の11月からJの学校も給食が始まり
さぞや子供たちも喜んでいるだろうな~と思いきや
おかずもごはんも冷たくなっていて、ちょっと不評気味です。
その給食メニューを見せてもらうと、父親が作るワンパターンの
お弁当よりも、はるかに、カロリー計算も考えられていて
いいと思うのですが、食べ盛りり男の子には、少し量がすくないような気がします。
何とか、ひとつずつでも改善していただけるように一考を講じてほしいものですね。


さて、文句はこのへんにして・・昨日のお茶時間は
好物のスィートポテトでした(^^♪

d0147611_1363398.jpg


昨年の暮れ、友人から「色は咲いた時のお楽しみ・・」と言っていただいた
ヒヤシンス・・ラベンダー色?それともバイオレット?
どちらにしても、大好きな白色ヒヤシンスとよく似合います♪

d0147611_13241372.jpg


d0147611_13335818.jpg



追記    夕食作り
d0147611_13373334.jpg

by nikoniko_8p | 2015-02-17 13:48 | アンティーク | Trackback
スプーンで食べるレモンケーキ?
よほど軟らかいケーキなのかと、そのネーミングに惹かれて
買ってみました。言われた通りスプーンですくって食べたのはいいのですが
途中スプーンが曲がってしまったという笑えない話。
お味の方は、ほのかにレモン風味があって美味しかったです(^^♪

d0147611_143330100.jpg



土に埋もれて、小さな葉をのぞかせていたヒヤシンスを
以前使っていたガラスのポットに入れて、暖かい部屋の中に置いたら
みるみる花が上がってきました。

d0147611_14531580.jpg


d0147611_145555100.jpg


d0147611_1533726.jpg



追記      夕食作り
d0147611_1573525.jpg


d0147611_1592082.jpg


d0147611_15113262.jpg

by nikoniko_8p | 2015-02-13 15:15 | インテリア | Trackback
春の気配が感じられるように、今年はキッチンの窓辺に
草花やハーブなどを置いて愉しもうと思います。
丁度テーブルに座っている位置から、それらの花たちが目に入るので
花が咲くのが待ちどうしいです。
特に満開になる前の、七分咲きの花が好きなので尚更です(^^♪

d0147611_16224394.jpg


昨日は映画<繕い裁つ人>のチケット2回目の部を予約していましたので
”シネ・リーブル神戸”へ行ってきました。今回も以前と同じ座席番号がとれました。
予約チケットはこういうメリットがあるのでよく利用します。

d0147611_1653061.jpg





ロケ地は殆ど神戸市内と、その近郊をノスタルジックに描かれています。
服造りにたいして拘りをもった仕立て屋の生き様を奥深く描かれていて
個人的には共感するところが多々ありました。
準主役の藤井役を演じている三浦貴大さんという俳優が
実は三浦友和、百恵さん御夫婦の息子さんとは驚きです。
とてもいい俳優さんです。


追記   夕食作り
d0147611_17304736.jpg




d0147611_17345475.jpg





d0147611_17462916.jpg
by nikoniko_8p | 2015-02-07 17:48 | インテリア | Trackback
早朝、我が家の温度計が3℃を指していました。
そんな寒空の下、やっとヒヤシンスが健気にも小さな花芽を出しています。
暖かい部屋の中での水栽培も今が花盛りですね。
まぁどちらにしましても、いい香りを放すヒヤシンスは季節を感じたいためにも
やっぱり育てたいお花のひとつです(^^♪


d0147611_1538880.jpg


d0147611_1618982.jpg










買い元締めのTさんからの声かけはいつも心が動きます。
新聞や雑誌から話題になった、お洒落な鯖缶とそのネーミング・・・♪
ラ・カンティーヌとはフランス語で”食愛}”という意味らしいですよ。
フランスシェフのレシピと一緒に5缶分けてもらいました♪

d0147611_16512861.jpg

by nikoniko_8p | 2015-02-02 16:56 | 庭いじり | Trackback

アンティークを暮らしの中に・・♪


by kiko