<   2010年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

~いく年くる年~

d0147611_7321448.jpg









d0147611_733332.jpg

昨日のコンサート帰り、その余韻を感じながら、阪急西宮北口より
電車に乗ったのは良いけれど、お喋りに気を取られて、三宮で乗り換え
なければいけないのに・・・電車はUターンして元来た道へ逆戻りです。
おかげで、飲まず食わずで我が家に辿り着いたのは午後11時。

さ~、今日と明日の二日間でお正月には娘、息子、孫たちが集まって
食事会をする為の用意をします。

さて、此方にお立ち寄り下さっています皆さま・・この一年、途切れ途切れの
ブログを見捨てもせず遊びに来てくださって本当に有難うございました。
来年も更新していきますので時々覗いてくださいね。

風邪などひかないように、佳いお年をお迎えくださいませ。
by nikoniko_8p | 2010-12-30 08:09 | インテリア | Trackback

~アブナイ仲間たち!~

d0147611_13181227.jpg

毎年、最も忙しくしているこの時期・・
早い目に物の整理や不用の物の処分、私にとって
ネックであった換気扇の掃除も済み、お陰でゆっくりと
した気分でお正月が迎えられそうです。

上UPの~アンサンブル・ワールドビュッフェ~を聴きに今夕6時から
行く予定です。
d0147611_13263852.jpg

それまでの間、今年最後の、震災で欠けた古い器の修理です。
お皿と同系色のペンで色を塗り、200度のオーブンに
いれてみました。
d0147611_13374312.jpg












d0147611_1339618.jpg










昨日、買い置きしていた干しシイタケを出してみましたら
何となく湿気を含んでような感じです。
陽が差しこんでいるキッチンの窓辺に並べBDを只今取り込み中です。
d0147611_1349287.jpg
by nikoniko_8p | 2010-12-29 13:51 | インテリア | Trackback

~クリスマス~

d0147611_1722353.jpg

今日はクリスマス。
今夜皆さんはどうお過ごしですか?
昨年のクリスマスはどうしてたかなと日記帳を
ひも解いてみますと、私は海辺のホテルで過ごしていました。
(2009-12-26)


毎年、娘や息子、孫たちの為にチキンを焼いたりして
わいわいと賑やかに過ごしていましたが今年は違います。

さて、2週間ほど前より我が家の部屋のメインコーナーの一角に
一際、異彩を放っている白い小さな小物が目を引きます。
友人から頂いた手作りのピンレースでできたチャイルドシューズです。
繊細なピンレースの美しさは、遠い歴史とともにその奥深さはにヨーロッパで
現在も脈々と続いていることにネットで知りました。
これからずーと大切に傍に置こうと思います。

d0147611_17573147.jpg

近くに住んでいる友人が「喪中でしょう、だから白いシクラメンにしたの」
と云って白いシクラメンの鉢植えをプレゼントしてくれました。
いろいろの事があった此の一年も振り返ればあっという間に
終わろうとしています。
by nikoniko_8p | 2010-12-25 18:17 | インテリア | Trackback

~カーテンの取り替え~

d0147611_1951666.jpg

今年も残すところ後わずかになり、気忙しくなりましたね。

昨夜から浸けておいても、レンジフードの脂汚れは
なかなか取れず、今日は、早朝からレンジフードの掃除に
かかりっきりです。

何年もキッチンの窓に掛けていた、お気に入りのストライプの
カーテンも、汚れがひどいので漂白剤に浸け暫らくして洗濯機
から出してびっくり!ボロボロになって見る影もありません。

d0147611_20284660.jpg














急きょ、昔使っていたカーテンのギャザーをほどいて
二つ折りにして掛けてみたら、窓の幅にピッタリです。

ともあれ、避けて通っていたレンジフードやキッチンの
窓まわりの掃除がやっとできましたのでホットしています。
by nikoniko_8p | 2010-12-23 20:56 | レース | Trackback

~暖炉の火のそばで~

d0147611_1475382.jpg

午前中に買物を済まようと玄関を出たその
出会い頭らに、ご近所友のIさんが貸していた本を持ってきました。
貸していた本の事は、すっかりを忘れていました。
借りている友人も、先日BSテレビで、ターシャ・テューダーを
観て思い出したらしく、年内に返さねばと、わざわざ持って来た
ようです。

私も観ました♪多分日本中のガーデニング好きの方は観て
いるでしょうね。
14年ほど前、初版本として出版していた「暖炉の火のそばで」の
本を、元町大丸の書籍売り場で手にした時は,何の迷いもなく
レジ売り場へ持って行き、其の時に値段の高さにびっくりした
のを思い出します。

いつの間にか表紙のカバーが見当たりません。
上の画像がカバーになっています。

d0147611_1458170.jpg



















帰ってきたそのターシャの本を、今日は改めてゆっくりと
読みました。
イギリス、スポードの19世紀ごろの、ウイロパターン
のコーヒーカップが今迄気が付かなかっただけに新鮮にみえます。
d0147611_15155831.jpg
by nikoniko_8p | 2010-12-21 15:17 | アンティーク | Trackback

~冷凍スープ~

d0147611_12262240.jpg












小雨のせいか、ストーブを出していない今朝の我が家は
いつもより底冷えがします。

こんな日は、湯気の立つ熱いスープがこいしくなります。
一か月前に沢山つくって、冷凍をして置いたパンプキンスープが
今日の朝食です。
冷凍と云っても”スポードのカップ”に注いで飲んだら
美味しく感じるから不思議です。
イギリスの、古き良き時代に一般家庭で使っていた
カジュアルなカップ・・こんなところから好に。
d0147611_1365015.jpg

小さめの、オニオンスープカップやポタージュスープカップより
扱いやすく、量も同量に入るので、この頃は違和感なく上UPのカップを
使っています。
d0147611_13191712.jpg
by nikoniko_8p | 2010-12-13 13:20 | Trackback

~明石の駅弁~

d0147611_18411369.jpg
















今日は西明石に住む少し元気の無い妹の所へ、直ぐ下の妹を誘って
ご機嫌伺いに行ってきました。
日曜日だからでしょうか車が込み合うこともなく、海沿いにそって
西へドライブ気分で車を走らせました。

お昼ごはんは食べないで来てね」と言っていた妹は
いつもの元気を取り戻し、好きだという明石の駅弁の食事を
用意して待っていてくれました。
タコがやわらかくてとても美味かったです。


d0147611_19274892.jpg

by nikoniko_8p | 2010-12-12 19:33 | インテリア | Trackback

~イタリアン~

d0147611_19175387.jpg











今日も食器の整理です。
途中、長男の嫁からの、近況伺いの携帯でのメールがあり
その返信メールを書くのに、悪戦苦闘・・でも送信できた時は
やったー!という気分でした。

一時期、手持ちの古伊万里の器ともしっくり馴染むので
日常よく使っていたイギリス、スポード社のサービングプレートです。
それもそのはず、スポードのブルー&ホワイトは東洋の影響を
いち早くに受け、磁器全般をチャイナとなっています。

d0147611_19433281.jpg

特に“イタリアン”というパターンは200年近くも続いて
現在は、製産拠点を海外に移して今も製産いています。

唯、アンティークの、コープランド、スポード製と、現代のスポード製と
プレートの裏のロゴで判るように大別されているようです。

夜6時過ぎ…久しぶりの友人との長電話で、後夕食作りがおっくうに
なり、卵を挟んだだけのサンドイッチをスポードの“イタリアン”に
盛り、オレガノで飾り・・こんな気楽な事は、一人膳だから出来ることですね。
by nikoniko_8p | 2010-12-08 20:20 | アンティーク | Trackback

~ハーブティー~


d0147611_18344719.jpg











私の好きな香りのハーブ・・レモンバーベナも
今年最後の収穫で、フレッシュで飲むハーブティーも
今日でいよいよ飲み収めです。

お茶にする分を残し、あとはドライハーブにする為、風通しの
良い場所でつるすことに。
d0147611_1955293.jpg

お湯を沸かし、葉を入れて、いざ蒸らす時になって
ガラスポットの蓋が割れてしまっていたことに気つきました。
しかたがありません、カップをのせて蒸らすことに・・・d0147611_19223395.jpg












d0147611_19305893.jpg

d0147611_1933097.jpg
by nikoniko_8p | 2010-12-06 19:34 | ハーブ | Trackback
d0147611_14275557.jpg









毎年借景で楽しんでいる、お隣の大きな花梨の木。
見事に冬色の葉に染まり、新緑の瑞々しい緑とは
違った美しさがあります。

今朝、庭に出てみると昨夜は余ほど風がきつかったのか
其のあしあとを残しているかの様にどこもかしこも落ち葉落ち葉です。

d0147611_1453826.jpg


2,3日前までの冬色の葉はすっかり落されて
葉の無い小枝は、今日は寒々としています。
それでも、これからじーと来年の為に養分を蓄えて、また花や
実を付けてくれるのでしょうね。

やっぱり今年も、深紅色の手作りランプを出しました。

d0147611_1515148.jpg

d0147611_15233488.jpg

何年か前に、粗品で頂いたものです。
ソーサーの裏、にメイドイン・イングランドと記してあります。
by nikoniko_8p | 2010-12-04 15:26 | ステンドグラス | Trackback

アンティークを暮らしの中に・・♪


by kiko